モノズキカンリニンノブログ

*

格安スマホへの期待と通信速度の課題

      2016/01/27

昨年あたりから、従来の通信会社の回線を利用して様々な会社から月々の通信料金を抑えたスマートフォンが発売され、大きな話題となりました。

ここ数年で従来の携帯電話からスマートフォンが主流となってきましたが、便利な半面月々の料金が大幅にアップしています。

イオンスマホから分かる格安スマホの注目度

そんな中、通信エリアは従来の通信会社の通信網を使用しているので、同じエリアで使え、月々の料金を抑えることができる格安スマホは大きな注目を集めました。

イオンスマホ等は発売台数が限定されていたこともあり、あっという間に売り切れになるほどの人気があったようです。

通信速度が遅くヘビーユーザーには不向き

ただ、通信速度が従来の通信会社より遅く、ヘビーユーザーにはまだまだ持つには不便があるという印象です。

ヘビーユーザーには通信速度が速く、月間の通信制限がないプランも選べるWiMAXと併用するユーザーも多いです。

関連記事:WiMAXのプロバイダ契約って必要なの?

それでも、今まで従来のガラケーを使用していて、スマホに変えたいけど月々の料金を大きく上げてまでほしくないといったライトユーザー、特に年配の方にはちょうど良い価格帯であり、また、使用するのが自宅中心であれば、自宅のwifiに接続すれば通信速度の問題も解決できるため、そういったユーザーを中心にこの先普及していくと思います。

普及が進んでくれば、顧客がどんどん格安スマホへ流れ、従来の大手通信会社も価格やサービスで対抗する必要がでてきて、価格の低下とサービスの向上が見込まれます。

現在のスマートホンの月々の料金については、世界から見てもかなり高額になっているので、今年から義務化されるSIMフリーと合せ格安スマホがドンドンと普及していくことで、日本全体でスマホの月々の代金が適正化されることを期待します。

 - モバイル

  関連記事

wifi
タブレットなどでのWiMAXのwifi利用の有用性

現在、iphoneからipadやその他スマートフォンなど、タブレット端末の普及は …

ipad
iPad3rd使いの管理人が今後のiPad proに期待する理由

私は、iPad3rdを使っていて現在の利用法は、電子書籍での読書や画像編集、イラ …

iphone6
ドコモの強制加入オプションと機種変更にかかる手数料

先日、ドコモショップにiPhone6への機種変更に行ってきました。 iPhone …

格安SIMを契約する前に!注意したい3つのデメリット

自分の現在の携帯代は、本体の分割費用込みで9千円くらいです。 これを何とか減らす …

ipad
片付けにも役立つiPad!!自宅の漫画や書籍も整理できる

漫画が増えすぎたために、家が片付かなくなってiPadを買いました。漫画を売って、 …

iphone6s
iPhone5SからiPhone6Sに変更してみて良かった点と次に乗り換えるならこの機種

iPhone5SからiPhone6Sに変更しましたが、大きさ的に持ち歩くのには5 …

denshisyoseki
Kindle、楽天koboなどの電子書籍の販売元の違いや特徴 デメリットについて

最近よく聞くようになった電子書籍ですが、販売されているサイトやそれを読む方法は様 …

WiMAXのプロバイダ契約って必要なの?

WiMAX(ワイマックス)は本家UQ WiMAX以外にも、老舗プロバイダのBIG …